カメムシ姫

  • 2020.05.10 Sunday
  • 07:31
連休中は吉野店の草木の手入れを存分に楽しみました。






ウッドデッキもデッキブラシで弟に磨いてもらってきれいになりました。






新しく作った(作ってもらった)ハーブガーデン。








植えたばかりだから、まだまだどれも小さいのですが、
ちょっと伸びたら摘んでサラダやトーストに乗せています。





前に差し入れして頂いたサンドイッチ。
こうやってサンドイッチに自分のハーブを挟むのが夢。









草木の手入れと言っても、
段取り、効率、組立、そういうものは基本的にできない私。
カヤとスギナの根っこを取るのにハマり、ひたすら穴を彫り、ながーい根っこを抜く毎日でした。

春先から苗木も増やし、
念願の果樹も植えてこれからどんな庭になっていくのかわくわくします。

これは柚子の花。



すもも、栗、柚子、杏、ジューンベリー、そしてブルーベリーを更に道路側に5本増やしたので、
お散歩中の方に楽しんで頂けそう。

桜の葉の塩漬け用の大島桜、
花の塩漬け用に八重桜、
山桜も植えました。

私が1年で1番好きな仕事。









好きなことや楽しいことは続くもので、連休明けの現場は素敵なお庭のあるお宅。





奥にも母屋があって、雑木林がぐるりと囲んで、畑もあるんです。

おひとり住まいでお庭の管理を一体どうやってやっているのかという広さ。

兄弟には「何かやることあったら呼んでね」と伝えたけど、お弁当の時間以外呼ばれなかったので、落ち葉掃きのお手伝いをしました。

ちょっともサボらず、ひたすら落ち葉を掃いて、一輪車で運んだけど半分も終わらなかった。



帰る時に「好きなだけ摘んで行っていいわよ」とハーブを分けて下さり、
抱えきれない程のハーブを鋏で切りました。

施主さんは80歳をとうに過ぎているのですが、
どんなお話も楽しく、
ハーブのこともたくさん教えて頂きました。



カモミールとパクチーの花は本当に愛らしく、
「こんなにお花をたくさん抱えてみたかった。私 お姫様みたいですね!」って言ったら笑って下さいました。

パクチーは独特な香りがすることから「カメムシ草」という名もあるそうですね。
義姉や母はちょっと苦手みたい。

私はカメムシ姫。
誰も呼んでくれないけど、最近自分で気に入っている呼び名です。

薪活!

  • 2020.04.12 Sunday
  • 23:16
先日の酒谷に続き、皆さん薪活シーズンですね。
斧のお問合せが増えてきました。

商品入荷のご案内は、義姉のInstagramでご確認ください。

【yamakana.yasujiro】







【桜満開の酒谷イベント】

坂元さんのお陰で、毎年恒例のこのイベントを開催することができました。
原木を会場まで運搬、設営。
皆さんが早く作業できるように、たくさんの時間を費やして準備して下さいました。

今年も本当にありがとうございました。

今年もベテラン井上さんの薪割りレクチャーからスタート。



























【忘れもの】都城店でお預りしています。



今日は雨の中の作業でしたが、ほとんどの皆さんが2トントラックで参加。

作業の段取りなど、皆さんの協力で無事に終えることができました。

最高は5往復!







しっかり乾燥させて良い薪を作りましょう。

週末の集合場所

  • 2020.04.02 Thursday
  • 15:37
酒谷薪サポートイベントの会場を見てきました。

坂元さんが、山から原木を会場まで運んで下さり、
皆さんが伐りやすいように重機で並べて下さっていました。
いつもありがたいことです。






そして、いつものログの隣に新しい建物が・・・。
何ができるのかな。




集合場所ですが、坂元さんのログハウスをご存知の方は直接お運びください。

初めてご参加の方は、9:45までに「酒谷道の駅」にお集まり下さい。
会場はそこから1キロ未満のところです。

道の駅には、もうわさび菜が並んでいましたよ。




いつも醤油漬けにします。
とても簡単。(道の駅にもレシピが置いてあります。)
是非食卓に春の酒谷を。


3年位たつのでしょうか。
皆さんと植樹をした山も見てきました。










少し山を歩いて、気持ちの良い日でした。

これはあけびの花。
本当に良い色です。



久しぶりに皆さんにお目にかかるのを楽しみにしています。

酒谷薪イベント締切ました。

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 16:21


皆さんが待ち長くされていらっしゃった、酒谷の薪サポートイベントですが、
あっという間に定員を越えてしまったので、締切と致します。

お申し込みありがとうございました。

当日は桜満開予想。
お弁当をお忘れなきよう。



今日は霧島で火入れ。
兄弟は設置工事。

致命的な方向音痴なので、カーナビでも目的地に行けないことがあります。

昨日は夕方時間があったので、義姉とパンを買いに行くついでに、現場確認までしてきました。



好きなパン屋さんの裏の方から桜の公園の方へ進む。
陸橋をくぐって少し先を左。

緑色の屋根を過ぎて、赤い車の家を通ったら、木苺の花がたくさん咲いているところがある。
実がなる頃にここを歩いたら、ジャムができるくらい摘めるかな。
ジャムにしたら、どうやって食べようか。





ジャムの道を過ぎたら、
少し登って、花植えすぎな家(失礼)を左に見ながら進む。紫色の一重の花が咲いてて、あれは何だろうか。



そのまま進むと、右側に桜の木がある。
反対側にはマムシ草かな?。
これは全然好きではないけど、最近買った花の画集にも載っていたユキモチソウと同じ仲間ですか?










好きなページはやっぱりすみれ。


ばいもという花はこの本で知ったのですが、今年の春に初めて見ました。






葉っぱの先がくるんとなっているの。

おまけにクリスマスローズの絵が1枚付いていました。


今年は吉野店でも実家でもたくさん咲きましたよ。




道なりに進んで、おもちゃの家みたいなところを曲がったら、前にメンテナンスをしたお宅がある。
そこではいろいろな絵画を見せて頂いた。
ルオーもあった。少し風変わりな男性だったがお話がおもしろかった。
今日もお見かけして、こんにちはと言ったら、草むらの中で花の写真を撮っている私を不審そうに見ていた。



そこの斜め向かいが目的地。


帰り道は気が緩んで迷ってしまったが、いろいろ花を見られたからまあ良い。(良くない)



この前、おいしいピクルスをいただきました。


フェンネルの花が入っていて、とても良い香りでした。
うちのハーブもここのところぐんぐん育っています。
ひとんちで、ハーブの育ち具合をチェックして、セイジがたくさん育っていたから、そろそろサルシッチャを作らないとね!と奥様に言ったら、昨日作ったわよって。

皆さん、講習会の後、セイジ植えましたか?
私はハンズマンで苗を買いました。




【兄ブログ】
kazuhiko28.hatenablog.com

ヤフーブログが終了し、こちらに移っております。

兄はとても心配症なので、「台風の時期には、兄ブログでニュースより早く台風情報が知れる」とお客さまから伺いました。

よろしくお願い致します。

燕のボサボサ

  • 2020.03.26 Thursday
  • 11:32
いつも行く魚屋は、燕の往き来が賑やか。
私が数えただけでも、4つの巣がありました。

写真は昨年のもの。






今年も雛に餌をやる姿を写真に撮りたくて、携帯を構えていると、
近くの電柱で様子を伺いながら巣に近付かず待っています。

私が会計をしている間に素早く餌をやってまたすぐ飛び立ってしまいました。

なかなか近くで写真が撮れないと言うと、魚屋のお兄さんが「シャッターが閉まる5時には一斉に帰ってくるよ」と教えてくれました。

どうやって5時ってわかるのかな。

燕の話を友達の子供としていたら、
絵を描いてメールで送ってくれました。

「くちばしを閉じてても、笑っているみたいでかわいいね。」



雛の頭はこういう風にボサボサなんですよね。




昨日私は休みを取ったので、サンドイッチを作って友達と公園へピクニックに行きました。



桜は3分咲き位で、人気も少なく、静かな良い日でした。

夕方、もう一度母と行ったら、
今年はライトアップも花見客もいなくて薄暗い中に桜がぼんやり白くてきれいでした。

たくさんの電球でライトアップをされると、花はいつ眠るのだろうと思っていたし、
夜は暗い中で見たら良い。




チャパタというパンに、
レタス、コッパ(ハム)、チャービル、パセリ、チーズ、あと金柑を挟みました。
金柑を挟むのはずっとお気に入りで今年よくやっています。







来年は、自分で縫った敷物をピクニックに持っていくのが目標です。



針と糸

  • 2020.03.22 Sunday
  • 17:26

今日は、雨予報でしたので、

鹿児島薪サポートイベントは延期にさせていただきました。

昨日ご案内の通り、4/12日(日曜日)に変更です。

条件等は変わりません。

軽トラック以外の大きな車両でも摘み放題です。

 

最近はコロナの影響で、温浴施設が休館だったりして、

サウナファンの方から、モバイルサウナのお問合せが何件かありました。

 

外に出掛けない時間、薪ストーブの前で、

針仕事を楽しむのはいかがですか。

 

先日、海と桜島が見える素敵なおうちで、針と糸の稽古。

 

 

モルソー7110の横にさりげなく掛けてあった鍋掴みが私も欲しくて、

お願いして習ってきました。

 

 

自分が裁縫をするなんて、今まで考えてもみませんでした。

家庭科の授業で作ったのは、家では身につけたくないエプロンだったし、

刺し子や染色の授業も学生時代受けたけど、

染めは話をちゃんと聞いていなくて、クラスの男子に訊いたら迷惑そうにされ、

刺し子の課題は、電車の中で慌ててやって評価はCだった。

その教授が着ていた刺し子のワンピースも変だった。

 

まずは鍋掴みを作るべく、初めての稽古。

 

糸は草木染で、色に微妙な濃淡があります。

ちくちくしていると、指もうっすら染まる。

 

 

 

針山も先生の作品。

 

 

夕方稽古が終わって、一緒に行った方が作った牡丹餅をおやつに頂きました。

夕焼けを眺めながら贅沢な1日でした。

 

 

箸置きはお庭に咲いた山桜。

 

八重桜の塩漬けを添えて。

 

 

 

 

終わらなかったところは宿題。

 

宿題が足りなくてがっかりしたのは人生で初めて。

 

自分の鍋掴みが嬉しくて、

何度もお湯を沸かしています。

 

 

明日の薪サポートイベントは延期です

  • 2020.03.21 Saturday
  • 16:53

明日は雨予報ですので、予定しておりました、鹿児島薪サポートイベントは延期にさせて頂きます。

 

延期日は、4月12日(日曜日)です。

 

再度お申し込みが必要ですので、

大変お手数をおかけしますが、ご希望の方はご連絡下さい。

 

いつもスマートフォンからブログを投稿しているのですが、

数日前から「予期せぬエラー」と表示されて投稿できません。

 

今日はPCから投稿していますが、

今度はスマートフォンで撮ったをどうやったらPCから載せられるのか分かりません。

どなたか教えて下さい。

 

イベントなどの情報は、インスタグラムでもご案内しております。

 

私のインスタグラム 

yamakana5299

 

もしくは

 

義姉のインスタグラム

yamakana.yasujiro

 

をフォローしてご覧下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

また次の春に

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 23:31
道を歩いていても、運転をしていても気になってしまい、もういい加減にしようと思った。

大好きだけど、他の植物のことも大事だから、
もうオオイヌノフグリのことと、すみれのことを考えるのは、次の春が来るまでおしまい。

メンテナンス現場の帰りに、義姉にトラックを停めてもらって、摘みました。



すみれは砂糖漬けに。





オオイヌノフグリは、サブレに。



気が済みました。

一体そんなことをして何になるの?
と言葉にはしないものの、
朝のコーヒータイムに、私の浮かれたお菓子を黙って食べてくれる家族。




仕事終わり、
いとこの子供をドライブに連れて行ったら、
「大人はいいな〜」を連発していました。
毎日退屈なんだそうです。

大人は最高だよ。
夜更けにすみれの花に、筆で砂糖を塗ってもいいし、
サブレの焼き上がりがいまひとつでも、落ち込んだりしない。
車に乗って好きなところへ行けるし、お給料日前には死んだように過ごせばいい。


さっき異業種の方と会合があり、
株価と保険の話をされたけど良く分からず、笑われたので、
「バター100gって書いてるけど、80gしかなくて、でも小麦粉の量とかちゃんと計算して焼けましたから!」って言い放ったら、黙っていました。


後で考えたらとんちんかんな事でした。

ほうじ茶アイスクリーム

  • 2020.03.11 Wednesday
  • 19:17
こんばんは。
昨年植えたペチコート水仙が咲きました。


毎度正しく食事を作って、仕事と家事をして、
あまり夜更かしもせず暮らしていると、
ポテトチップスが食べたくなります。

今日は留守番なので、ひとりで好き放題にしました。










今日は 頭を悩ませていた大きな見積書を完成させたので、
さっさと仕事を上がり、
LAVAを温めてホットサンドを作って、
ポテトチップスでビールを飲み、
ほうじ茶アイスクリームをダブルで盛り付けました。


ほうじ茶アイスクリームは、昨日遊びに行ったおうちで出して頂き、
あまりにおいしいから、その場でレシピを伺い書き留めてきました。





そんなに難しくないので、
外に遊びに行けず退屈している時には、お子さんと一緒に作ってみてはいかがですか?

私は最近、夜更けに こそこそとお菓子を作るのが好き。


【用意するもの】
・生クリーム1パック
・牛乳400cc
・卵黄3個分
・砂糖115g(私は控えめに110gにしました。)
・ほうじ茶パウダー

ほうじ茶パウダーは手に入らなければ、ミルで挽いてもいいし、抹茶に変えれば、抹茶アイスクリームになります。



生クリームを別で泡立てたり、材料を鍋で温めるレシピもあるけど、これは混ぜるだけ。

ハンドミキサーを使いました。

1、卵黄と砂糖を合わせる。
ボソボソになるから、ちょっとだけ生クリームを足して滑らかにして混ぜる。





2、ほうじ茶パウダーを入れて混ぜる



3、牛乳を入れて混ぜる



4、生クリームを入れて混ぜる

滑らかになったら、保存容器を冷凍庫へ入れる。
最初は急速冷凍のメニューか、「強」で冷やす。

最初は1時間半、その後は、約1時間おきに4回、
フォークでかき混ぜます。



出来上がり!

(ずっと急速冷凍モードのままだと、カチカチになり過ぎちゃうから気をつけて。)




仕事中にアイスクリームを混ぜてるのをバレてたけど叱られなかった。


次のクッキング講習会は、アイスクリームかシャーベットにしようと考えていました。

アイスクリームもシャーベットも、
もはや薪ストーブは関係ないのですが、
私としてはそこは結構どうでも良くて、
いつもよりおいしくて、
ちゃんと続けられることを、
皆さんも私もひとつずつ増やしていけたらという考えです。

でも、
アイスクリームが凍るまで待ってたら、皆ずっと帰れないし、どうしましょう?


【おまけ】

ハースストーンのスチーマーがあって、輸入元の長野総商の咲月さんに、
これで石焼ビビンバをやっても良いか訊ねたら、
「それはちょっと・・。」というお返事でしたので、石焼ビビンバ用の器を買いました。







コチュジャンは、甘酒を使って作る「甘酒コチュジャン」を、
先日 麹の先生に習いました。




甘酒で作るべったら漬けも、キムチも本当においしく、毎日お化粧のノリが良いです。









素敵なお宅ではモルソー7110をご使用。




苺が乗ったこの長い器!


この器に何を乗せようか、ここでどんな風に暮らそうか、
最近よく妄想しています。

おうちの方(女性)に、ここへお嫁にきても良いですか?と聞いたら困っていました。

押し花クッキー

  • 2020.03.09 Monday
  • 22:32
酒谷の薪イベントは、皆さん心待ちにされていらしたようで、早速お申し込みのご連絡を頂いています。

桜が咲くと良いですね。
どんなお弁当にしようかなあ。





子供達は長い長い春休みなので、
友達の子供や、親戚の子から、メッセージが届きます。











ニュースでは、どこにも出かけられず、
子供も親もストレスがたまっているという声を聞きます。

本当に早く終息して欲しいですね。


この前は、ひな祭りに食べた蛤に絵を描いたり、
今日は焼き芋をして、おさつパイを焼きました。




最近やってみたいのは、
大好きなオオイヌノフグリをくっつけた押し花クッキーです。

私が「やってみたいんだけど」って言うことを賛成してくれるのは、だいたい10歳以下です。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM