くどい

  • 2017.11.30 Thursday
  • 00:22

すごいレベルの方向音痴です。


1件目の火入れはちょっと迷ってしまいましたが、無事に煙突のある屋根を探せた時はほっとしますね。


赤ちゃんが眠っていたので静かな火入れ。

ストーブの写真は撮っていませんが、

ネスターマーティンS33 です。


途中、道に迷って弟に電話したら、

「地図読めない?」

って聞かれたのですが、何と答えるのが正解だったんだろう。


「まず国道に戻って!」って言われたんですが、自分が通っているところが国道かどうかってどうやったら分かるのですか?


今何通りにいますか?と聞かれたりもしますが、

皆さん、道の名前って分かって通っているのですか?


2件目の設置現場はスイスイ行けました。

何故なら行ったことがあるから。

風景で覚えているところは山道でも行けるのです。






白い屋根のサマーハウスなので、外の煙突も全部シルバー。

棚にはこれからたくさんの本が収納されます。古い建具がとても素敵でした。

明日、100年前のフランスのダイニングテーブルが入るそうです。

ヨツールF602.


思いがけず、お夕飯を頂いて帰ることになりました。

おいしかったので、忘れないうちに、

全部ご紹介します。


林檎のサラダ。

一緒に和えてあるものは、切り干し大根。

これが、はりはりしてとてもおいしかったです。マヨネーズではなく、豆乳ヨーグルト(水切りしたもの)と、レモン汁。


グラタン。大きめのマカロニ、ホタテ、鶏肉、海老。


栗ご飯。


サーモンの南蛮漬け。


サーモンは、塩胡椒したものに小麦粉をつけて揚げる。

酢、砂糖、薄口醤油、昆布出汁に焼いた葱を入れて三盃酢を作る。

この焼いた葱が良い仕事をするそうです。

三盃酢に、人参、玉葱、ピーマンの千切りを入れて、サーモンと合わせて一晩寝かせる。


ローストビーフ。


サラダの上に乗っていたのは、マクロビチーズ。

酒粕などで作るそうです。


そして最後に、私の取説は、

説明し過ぎるとご指摘をいただきました。


「薪ストーブは遊びなんだから、もっと気楽に付き合いたい」


思ってもみなかったご指摘でした。

確かに「あんたはくどいのよ」と母に言われます。


あれもこれも!と2時間近く説明ばかりしていますね。


次からもっと簡単に、紙芝居でもやろうかと思います。


私ってくどいですか?





スポンサーサイト

  • 2018.04.22 Sunday
  • 00:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    熱心という事でしょう。
    • 三件
    • 2017/11/30 1:08 PM
    三件 様

    火入れが終わった後の、お客さまのグッタリ感が気になります。
    方向性を見失ったので、今日はひとりで、くどい位呑もうと思います。
    • りんこ
    • 2017/11/30 5:40 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM