植樹の会のご案内

  • 2018.02.10 Saturday
  • 00:35

函館に研修に行ったら、

年末から燻っていた、

心の複雑骨折が治りました。


一体あれはなんだったのか。

毎日心がどんより暗かった。

薬局で「命の母」を手にとること数回。


仕事の悩みは仕事で解決するしかないですね。


宮崎や鹿児島ではほとんど縁のない、

セントラルヒーティングのことにも触れる機会があり、大変勉強になりました。


函館の「スモールタウンホステル」という小さなペンションに女性7人で宿泊。


うちのお客さまに ブログのファンも多い、

「熾壺日記」の大石さんがツアーコンダクター役です。

今日は少しだけ写真でご紹介いたします。



ここには、スカンジナビアンヒーターなるものが着いています。

薪を入れるのは基本的に1日2回。

触れるくらい やわらかな暖かさ。





行きは、羽田から函館行きの便が欠航してしまい、東京駅から約5時間かけて新幹線で向かいました。

函館は例年の3倍の雪だったそうです。




1番驚いたのは、宮崎 鹿児島にいるときよりも室内が暖かいこと。

朝起きた時もぶるぶるしないし、

どこにいてもまんべんなく、心地よいあたたかさ。


また無理矢理にでも用事を作って行きたい。

心残りはラーメンを食べ損ねたこと。




これは八角という魚。


生のまま塩漬けされた蟹。


市場は知らない魚がたくさん。


ごっこ汁。

ゼラチン質がぷるぷるしていて、卵も一緒に食べます。


写真を見返してため息が出ます。





住まいも食べ物も、まだまだ日本の知らないことばかりです。


元気になったので、今日は仕事もはかどりました。


昼過ぎ、

酒谷に届いた植樹の苗を見に行ってきました。

坂元さんが、500本のくぬぎの苗を用意して下さっています。


今のところ、日程を、

2月24日か、

3月4日のどちらかで組もうと考えています。


詳細が決まり次第、お知らせします。




酒谷の道の駅で、大好きな猫柳を見つけました。

もうすぐ春ですね。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM