タイムの押し花

  • 2019.08.08 Thursday
  • 00:14

週末のメンテナンス講習会、お越し下さった皆さまありがとうございました。

予定より長くなりましたが、個別のお悩み相談のスペースが取れました。


かわいくて、鹿児島店にも、おぎのやの釜を持って行きました。

「あ。」と、気付いて下さったお客さまおひとり。


近所の空き家のザクロパトロール。

少しずつ色付いていて、そわそわします。

地面に落ちる前に偶然通りかかりますように。


昨日は夕飯の支度に2時間もかかってしまいました。

料理本「果物のひと皿」は、何度も読みすぎて、お気に入りのレシピはページ数を覚えてしまいました。


レバーのコンフィは111ページ。




タイムが2枝必要でしたが、

ベランダのタイムは瀕死寸前で1枝しか取れませんでした。


何ということだ!

レストランで添えられていたタイムを押し花にしていた!


事務所のデスクの引き出しに入れていたから、

「チェリーと赤玉ねぎのマルメラータ、レバーコンフィと文房具の香りを沿えて。」


ポークソテーは思い切って買ったシャインマスカットが付け合わせ。

ヨーグルトソースのディルも、ベランダで育てていたもの。

だらしなく伸びていたものを救済。


こういう受かれたメニューが続くと、

「もう母さんは素麺で良いから、、。」と言われてしまいます。


素麺では私は足りないので、

鶏の唐揚げを揚げていたら、揚げたてをちょっと味見するつもりが止まらなく、

こうなったら最初から唐揚げはなかったことにしよう。

たまにあるのよね、おいしいから揚げたてをつまみ食いして、全部なくなっちゃって、

そうだ、なかったことにすればいいの。

と、

そんなことを教えて下さった方と、

夏のクッキング教室を計画しています。


彼女の家は、いつ遊びに行っても素敵なおもてなしがあります。

(人の家に遊びに行くということが私はないのですが、ここだけは厚かましく何度も行くのです。)


季節の果物でシャーベットやアイスクリームを作るのは、彼女に習って無理なく取り入れることができました。





八重桜を梅酢に漬けたり、おはぎを作ったり、

ジェノベーゼ、15分でできるスコーン、スパイスの効いたチキンカレー、豆のスープ。




そういえば、ふきのとう味噌も作ったし、黒糀も教わった。




頂いたパイ生地は最高でした。

義理の妹も姉も楽しみにしていたのに全部食べちゃいました。




材料もどこでも手に入って、繰り返し作れて、やさしい内容で考えています。


皆さまお楽しみに。

計量はします。

コメント
最近唐揚げが主食です。
糖質とか炭水化物という文言に過敏になっていると、Y子さんが呆れています。

あぁラーメンが食べたい。

うなぎは3人前で足りますか?
  • 5件
  • 2019/08/08 10:17 AM
5件 様

毎日暑いですね。
鰻のタウリンだけが頼りです。

昨年は確か8月に夜な夜なノルンで料理をしていたはず。

糖質も脂質もたっぷりなメニューを考えておきますね。

  • りんこ
  • 2019/08/17 10:36 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM